プロフィール

辛口系男子

Author:辛口系男子
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

●過去の愛車
【2013.12~2015.9】
 BMW 528i (2010年式)
【2013.2~2013.10】
 アテンザ セダン 25S L Package
 (2013年式)
【2009.12~2013.2】
 フーガ 370GT (2009年式)
【2005.9~2009.12】
 フーガ 350GT (2005年式)
【2002.3~2005.9】
 セドリック 250LV (2002年式)

目次、全記事一覧

 ・試乗記の目次

 ・全記事タイトル一覧を表示する

カテゴリ

俺様の関連リンク

PR



辛口クルマ批評
気になるニュースや、独自視点の辛口な試乗記などを掲載していきます





俺様の動画チャンネルはこちら!→「karakuchikei」

【最新記事】
(2014/06/07) ブログ移転(?)のお知らせ
(2014/06/06) 試乗記の目次を作りました
(2014/06/04) あのamazonが中古車販売を開始したが・・・
(2014/05/26) スカイラインに2リッターターボ追加!
(2014/05/10) 【試乗記】 ホンダ ヴェゼル X
(2014/05/05) 新型スカイラインのカックンブレーキに関する追加情報
(2014/05/03) 新型スカイラインのターボに俺様が期待すること
(2014/04/22) 痛烈なコメントもお楽しみ下さい
(2014/04/15) ブログが壊れました。。。
(2014/04/10) クルマを高く売る方法(本編 最終回)
(2014/04/09) クルマを高く売る方法(本編 その3)
(2014/04/08) クルマを高く売る方法(本編 その2)
(2014/04/07) クルマを高く売る方法(本編 その1)
(2014/04/06) クルマを高く売る方法(予告編)
(2014/04/02) オートックワンの自動車ニュースに掲載されました
(2014/03/26) 俺様のレポートが審査を突破したよ!
(2014/03/20) カーソムリエ検定試験に合格したよ!
(2014/03/18) 【試乗記】 ランドローバー レンジローバー イヴォーク Prestige
(2014/03/13) 今後の試乗予定について
(2014/03/08) 外車=輸入車、日本車=国産車 と呼ぶ気持ち悪さ
(2014/03/03) 【試乗記】 日産 スカイライン 350GT ハイブリッド Type SP
(2014/02/22) 【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ XD
(2014/02/16) ヴェゼル ガソリン車の試乗予定が絶望的・・・
(2014/02/14) フィット&ヴェゼルのリコール内容がヤバすぎる件
(2014/01/19) 【試乗記】 ホンダ ヴェゼル HYBRID X
(2014/01/19) 今後の試乗記の「乗り心地」がピンチ!
(2014/01/01) BMW 5シリーズ(F10)の、ここがイケてない!
(2013/12/31) 俺様のBMW 528iが納車されたよ!
(2013/12/14) 掘り出し物ゲット!俺様の次の愛車が決定!
(2013/12/09) 悲報、さようならアテンザ号。。。

       【注意!】 当ブログの試乗記について(長文です)

トヨタ強し!4部門で初期品質1位を獲得!
 とりあえず日本では敵なし、
ダントツ最強の自動車メーカー
トヨタ(レクサス)

 そのトヨタ(レクサス)が、

 「2012年米国自動車初期品質調査」

の乗用車カテゴリーにおいて、全11部門中、
なんと4部門で1位を獲得したらしい。


toyota_convert_20120708213941.jpg


 その4部門で1位に輝いたトヨタの車種は、

  ・トヨタ『ヤリス』(日本名:『ヴィッツ』『ベルタ』)
  ・トヨタ『カローラ』
  ・レクサス『ES350』
  ・レクサス『LS』


とのこと。
              (ネタ元へのリンク → ネタ元

人気ブログランキングへ





 さすがは日本が誇る世界規模企業、トヨタ!

 巧みなコストダウンで利益を上げても、
決して肝心な部分では品質を下げていない、
ということの表れなんでしょうね。


 ちなみに各部門のベスト3は以下の通り。(ネタ元からの引用です)

サブコンパクト
 1. トヨタ『ヤリス』(日本名:『ヴィッツ』『ベルタ』)
 2. ホンダ『フィット』
 3. マツダ『デミオ』

コンパクト
 1. トヨタ『カローラ』
 2. トヨタ『プリウス』
 3. ホンダ『シビック』

コンパクトスポーティ
 1. マツダ『ロードスター』
 2. フォルクスワーゲン『イオス』
 3. サイオン『tC』

コンパクトプレミアムスポーティ
 1. ボルボ『C70』
 2. メルセデスベンツ『Eクラスクーペ/カブリオレ』

エントリープレミアム
 1. レクサス『ES350』
 2. アキュラ『TL』
 3. リンカーン『MKZ』

ミッドサイズプレミアム
 1. インフィニティ『M』(日本名:日産『フーガ』)
 2. リンカーン『MKS』
 3. メルセデスベンツ『Eクラス』

ミッドサイズスポーティ
 1. フォード『マスタング』
 2. ダッジ『チャレンジャー』

ラージプレミアム
 1. レクサス『LS』
 2. メルセデスベンツ『Sクラス』
 3.ポルシェ『パナメーラ』

ミッドサイズ
 1. シボレー『マリブ』
 1. (同率)フォード『フュージョン』
 1. (同率)ホンダ『アコード』(日本名:『インスパイア』)

ラージ
 1. フォード『トーラス』
 2. トヨタ『アバロン』
 3. クライスラー『300』

プレミアムスポーティ
 1. ポルシェ『911』
 2. BMW『6シリーズ』


 これを見るとわかるように、トヨタは1位以外でも、
2位に「プリウス」と「アバロン」がランクインしています。

 トヨタ以外の日本メーカーでは、1位こそ無いものの
ホンダ(アキュラ)がそこそこ健闘(4車種ランクイン)
している感じですが、あとのメーカーは惨敗ですね。。。(-_-;

 まぁでも、マツダが2車種ランクイン(しかもロードスターは1位)
しているのは、車種のラインナップ数から考えると、
なかなかの確率というか、健闘しているほうかも。(^_^)


 他の日本メーカーも頑張って欲しいですね。
とか言いつつ、そもそもどの車種が世界で売ってて、
どの車種が日本専用なのかがよくわかってないのですが。(^_^;
 単に世界に出してる車種のタマ数が多いから
トヨタが多いだけかもしれないですしね。(^o^;

 まぁどちらにせよ、こういった調査結果に名を連ねることは
良い宣伝にもなると思いますから、他のメーカーも
ぜひ力を入れてもらって、世界にどんどんクルマを送り出して
名を連ねてほしいです。

 トヨタの1人勝ちでは面白くないですからね。(^_^)







★目次リンク
  → 試乗記の目次

★庶民の方々へ忠告!★

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、
数十万円というお金が
小さなお金ではないのなら、
ディーラーの下取りに出す前に
必ず買取店の一括査定を
実行して下さい。


俺様も利用している無料一括査定サービス



俺様の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。


ディーラーの言い値で
下取りに出したりしたら、
それこそ数十万円単位の損
をすることになりかねません。

買取店の一括査定で
最も高い値段をつけた業者に売れば、
買い替え候補のクルマだって
1ワンランク上のグレードが
狙えるかもしれませんよ!






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://aboutcars.blog89.fc2.com/tb.php/47-6576a2b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PR


最近のコメント



  俺様のブログ、
  今日は何位かな?
     ↓

  人気ブログランキングへ

人気記事ランキング


SNS

  ツイッターで俺様を
  フォローしたい人は
  こちらから
    ↓



俺様をフォローすると、

・ブログ記事の更新通知
・ブログコメントへの返信通知
・クルマ関連ニュースへのつぶやき
・つまらんニュースへのつぶやき
・試乗に関するつぶやき

などの情報がツイッターで受け取れます。

メールフォーム

俺様と1対1で連絡を取りたい方はこちらからどうぞ


名前(ハンドルネームでも可):
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:
(半角カナは使えません)