プロフィール

辛口系男子

Author:辛口系男子
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

●過去の愛車
【2013.12~2015.9】
 BMW 528i (2010年式)
【2013.2~2013.10】
 アテンザ セダン 25S L Package
 (2013年式)
【2009.12~2013.2】
 フーガ 370GT (2009年式)
【2005.9~2009.12】
 フーガ 350GT (2005年式)
【2002.3~2005.9】
 セドリック 250LV (2002年式)

目次、全記事一覧

 ・試乗記の目次

 ・全記事タイトル一覧を表示する

カテゴリ

俺様の関連リンク

PR



辛口クルマ批評
気になるニュースや、独自視点の辛口な試乗記などを掲載していきます





俺様の動画チャンネルはこちら!→「karakuchikei」

【最新記事】
(2014/06/07) ブログ移転(?)のお知らせ
(2014/06/06) 試乗記の目次を作りました
(2014/06/04) あのamazonが中古車販売を開始したが・・・
(2014/05/26) スカイラインに2リッターターボ追加!
(2014/05/10) 【試乗記】 ホンダ ヴェゼル X
(2014/05/05) 新型スカイラインのカックンブレーキに関する追加情報
(2014/05/03) 新型スカイラインのターボに俺様が期待すること
(2014/04/22) 痛烈なコメントもお楽しみ下さい
(2014/04/15) ブログが壊れました。。。
(2014/04/10) クルマを高く売る方法(本編 最終回)
(2014/04/09) クルマを高く売る方法(本編 その3)
(2014/04/08) クルマを高く売る方法(本編 その2)
(2014/04/07) クルマを高く売る方法(本編 その1)
(2014/04/06) クルマを高く売る方法(予告編)
(2014/04/02) オートックワンの自動車ニュースに掲載されました
(2014/03/26) 俺様のレポートが審査を突破したよ!
(2014/03/20) カーソムリエ検定試験に合格したよ!
(2014/03/18) 【試乗記】 ランドローバー レンジローバー イヴォーク Prestige
(2014/03/13) 今後の試乗予定について
(2014/03/08) 外車=輸入車、日本車=国産車 と呼ぶ気持ち悪さ
(2014/03/03) 【試乗記】 日産 スカイライン 350GT ハイブリッド Type SP
(2014/02/22) 【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ XD
(2014/02/16) ヴェゼル ガソリン車の試乗予定が絶望的・・・
(2014/02/14) フィット&ヴェゼルのリコール内容がヤバすぎる件
(2014/01/19) 【試乗記】 ホンダ ヴェゼル HYBRID X
(2014/01/19) 今後の試乗記の「乗り心地」がピンチ!
(2014/01/01) BMW 5シリーズ(F10)の、ここがイケてない!
(2013/12/31) 俺様のBMW 528iが納車されたよ!
(2013/12/14) 掘り出し物ゲット!俺様の次の愛車が決定!
(2013/12/09) 悲報、さようならアテンザ号。。。

       【注意!】 当ブログの試乗記について(長文です)

【試乗記】 日産 シーマ ハイブリッド
CIMA_2_convert_20120501205421.jpg

型式 DAA-HGY51
排気量 3.5リッター
最高出力(エンジン) 306ps/6800rpm
最大トルク(エンジン) 35.7kgm/5000rpm
最高出力(モーター) 68ps
最大トルク(モーター) 27.5kgm
車両本体価格 735万円(税込)
試乗日 2012年6月17日

 約2年ほど前に生産終了となったシーマが、廃止を惜しむ声に押されて
2012年5月に復活デビューした。

 とはいえ、過去のこのブログの記事、

 「これはヒドい!新型シーマ発表!」

でも書いた通り、乱暴に言えば「現行フーガを長くしただけ」
とも言えるその外観デザインや、後席重視すぎる設計思想、
しかもベースグレードで735万円というフーガよりも大幅に
高額な価格設定は、正直、ドライバーズカーとしてそこまでの
金を投じる価値があるのかと、疑問に思うところだった。

 しかし、「見た目やスペックで本当の良し悪しはわからない」
というのが、これまで様々な新型車に試乗してきて感じること。

 というわけで、新型シーマの実力がどれほどのものなのか、
特に今回は、最も気になる「フーガとの違い」という点に主眼を置いて
試乗レポートしてみた。以下に率直なインプレッションを述べる。




(フーガのインプレはこちら)
       ↓
  【試乗記】 日産 フーガ 250GT
  【試乗記】 日産 フーガ 370GT
  【試乗記】 日産 フーガ ハイブリッド VIPパッケージ

 ちなみに今回のシーマは、全グレードともハイブリッド車となっている。

人気ブログランキングへ


【動力性能】・・・★★★★☆
  やっぱりハイブリッドは出足の軽快感が別格!
 その点はフーガ ハイブリッドに乗った時に感じた印象と同じ。

  しかし!そこから先がフーガ ハイブリッドとは違った!
 中速域から少し急加速を試してみたところ、フーガ ハイブリッドよりも
 さらに軽快な加速感を感じた。これは恐らく、エンジンを高回転まで
 回したときの音や振動が、フーガ ハイブリッドよりも抑えられていた
 ことが、その印象につながっているのだろう。

  あと、ブレーキのフィーリングも、フーガ ハイブリッドに乗った時に
 感じた「不自然さ」がマシになっている感じがした。
 ハイブリッドながら、普通のガソリン車のブレーキフィーリングに
 一歩だけ近づいた印象。

  使ってるハイブリッドシステム自体はフーガ ハイブリッドと
 同じシステムのはずなんだけど、あれから1年以上経って
 より洗練されたということなのか、それとも「シーマ用」としてさらに
 ひと手間加えられているのか、そのへんはよくわからないが、
 とにかくフーガ ハイブリッドよりもさらにいい感じに仕上がっている
 ことだけは間違いない。  


【乗り心地】・・・★★★★★
  これはかなりマイルドな乗り心地!
 試乗の帰りに試乗コースと同じコースを、愛車のフーガ号(370GT)で
 走ってみたのだが、明らかに新型シーマのほうが快適な乗り味だった。

  路面の良い所を走ってる限りは特に差はないのだが、荒れた路面の所を
 走った時の、タイヤのバタつきに伴う振動や音がフーガよりもかなり
 抑えられている。運転席でこの印象なので、後席はさらに良いものと
 推測される。このへんはダテにシーマを名乗ってないな、と思わせる
 クオリティだ。

  まぁでも、引き換えに犠牲にした性能もあるだろう。
 今回の試乗ではコーナリング性能を試すようなコースは走ってないし、
 そんなに攻めた走りをしたわけではないので、その「犠牲にした部分」
 は顔を出さなかったが、あれだけ足回りがマイルドだと、さすがに
 高速コーナリングは厳しいだろう。
 などと言いつつ、やってみたら結構イケたりして。(^o^)
 いっぺん試してみたい気もするが、タマ数の少ない貴重な試乗車だけに、
 横に乗ってる営業マンが青ざめると思うのでやめときます。(^o^)

  しかし普通に街乗りで乗ってる限り、この乗り心地は「極上」と
 評価していいレベルだと思う。


【居住性】・・・★★★★★
  運転席はフーガと変わりなしだが、フーガより全長を長くした分が
 後席スペースにあてられているということで、後席の広さは驚くほどの
 広さとなっている。

  フーガは新型になってから、「先代よりも後席が狭くなった」と
 感じる人が多かったようなのだが、その点、新型シーマは心配無用だ。


【静粛性】・・・★★★★★
  フーガとの違いという観点において、俺が最も大きな違いだと
 感じたのはこの項目、静粛性だ。

  「動力性能」や「乗り心地」のところでも書いた通り、新型シーマは
 何かにつけて音や振動が徹底的に抑えられている印象が強い。

  まずわかりやすいのはエンジンを高回転まで回した時。
 聞こえてくるエンジン音の音量は、明らかにフーガ ハイブリッドよりも
 静かで、振動も、元々フーガ ハイブリッドもかなり抑えられている
 のだが、それよりさらに抑えられている。
 フーガ ハイブリッドと同じ3.5リッターエンジンを積んでいるのだが、
 全く別のエンジンを積んでるんじゃないかと思うほど、その音と振動は
 マイルドに感じた。

  そして、EV走行からエンジンが始動する時、フーガ ハイブリッドでは
 ピュイ~~~ンといった感じの電子音的な高周波音が聞こえたのだが、
 新型シーマではそれが聞こえなくなっていた。
 確かに、エンジン始動時には少し電子音的な音がするにはするのだが、
 フーガ ハイブリッドほどあからさまには聞こえないし、聞こえる音の
 耳障り感もほとんどないレベル。

  使ってるハイブリッドシステムはフーガ ハイブリッドと同じな
 わけだから、そのさらなる洗練度と徹底した遮音対策で、フーガとは
 別格のクルマを作り上げた、ということかと。

  さらに!
 特筆すべきはロードノイズの少なさ。これも同じコースをフーガで
 走って乗り比べれば、明らかな違いを感じられるほどの差がある。
 もちろん、まったく聞こえないわけではないが、耳障りと感じる周波数帯
 のノイズが抑えられているのだろう。重厚感を感じさせる低域のノイズを
 それなりに残しつつ、質感のある静寂が実現されている。

  調べてみたところ、新型シーマには、特殊吸音構造体を使ったタイヤ
 が採用されているとのことで、車体そのものの遮音に加えてそのタイヤの
 効果も大きいのではないかと。


【内装質感】・・・★★★★★
  正直、内装の質感に関してはフーガと何も変わらない。
 木目が本木目だったりするけど、フーガでも選ぼうと思えば選べるし、
 ってゆーか、木目調と本木目でパッと見の質感の差があるかと言うと
 大した差は感じないので、俺的にはこだわる部分ではないなぁ、と。

  フーガをベースに開発したとはいえ、フーガとの価格差はかなりの
 差があるわけだから、せめて一部でもいいからフーガと共通ではない
 パーツが使われるべきじゃないかと思う。何から何まで同じという
 ところは、非常に残念と言わざるを得ない。

  でも、純粋に質感を評価すれば、5つ★を与えて良いレベル。
 この価格帯のライバル車と比較しても、恥ずかしくないレベルの内装
 と言って良いだろう。

  ただ、逆に言うと、これと同等レベルの内装を持つフーガがさらに
 大幅に安い値段で買えることを考えると、フーガのお買い得感は
 今までよりもアップしたと言えなくもない。


【装備】・・・★★★★☆
  これは残念!
 これだけの価格のクルマならば、5つ★の付けられる装備内容に
 してほしかったのだが。。。

  まず残念なのは、ドアのオートクロージャーが後席にしかついてない
 という点。なんでこんな中途半端なことをするのか。
 前席につけたら一体どれだけ価格が上がるというのだろう?
 例えば735万円が745万円になりますと言われたら、俺は迷わず、
 745万円で前席にもオートクロージャーがついてるほうを選ぶだろう。
 100万、200万のクルマじゃないんだから、そんな差、差のうちに
 入らないでしょ?つまらないところで装備をケチらないでもらいたい
 ものだ。(-_-)

  あと、イマドキのこの価格帯の新型で、パーキングブレーキが
 足踏み式とはかなりマヌケな感じがするのだが。。。(-_-;
 まぁ一からの開発なら当然ここは電子式にしただろうと思うのだが、
 フーガベースでの開発が前提ということで、手をつけようがなかったと
 いうところなんでしょうね。(-_-)

  さらに、ここはぜひ何とかしてほしかったのがルームミラー!
 なんとここもフーガと同じ「手動」の防眩式。この価格帯のクルマで、
 いまだに自動防眩式を採用していないクルマって、他にあるかね?
 ってゆーか、先代シーマは自動防眩式だったはずでしょ?
 前よりも後退してしまってるジャンか。。。(-_-;

  というわけで、他の評価項目に関しては「フーガより頑張った感」が
 伝わってくるものの、装備面に関してはなぜか、
 「コピペして、いくらか装備を付け足してみました」
 って感じの突貫工事に見えて仕方がない。
 付け足すだけじゃなくて、変えるべきところ、変えられるところは
 出来るだけ変えてくれよ。パーキングブレーキはともかく、
 ルームミラーなんて、簡単に変えられるんじゃないの?(^_^;


【カーステ音質】・・・-----
  今回は評価していない。
 まぁ標準でBoseのシステムがついてるので、たぶん大丈夫ッスよ。(^o^)


【総評】・・・★★☆☆☆
  なんと計4項目で5つ★を獲得するという高評価!
 ではあるのだが、総評としては2つ★とさせて頂いた。(-_-)

  2つ★という厳しい評価とした理由は、フーガとの差別化において、
 ドライバー視点で見た場合、「値段ほどの差は無い」と感じたから。

  後席を重視する人なら選択肢としてアリのレベルだと思うのだが、
 ドライバーズカーとしての満足感を得るには、装備面での残念さが
 大きなマイナス印象となった。

  ただ、静粛性に関しては、「なんだ、やればここまでデキんジャン!」
 と思うほど素晴らしいものがあるので、その部分だけは欲しいなぁと
 思わせるものがあるかと。(^o^;

  フーガベースでの開発ということで、マジで単なる
 「フーガのロング版」ではないかと想像していたのだが、
 思っていたよりも「音、振動」に関してはしっかりと差別化が実現
 されていたのはせめてもの救い。

  同じクルマをベースにしても、遮音などの手の入れようで、
 確かにワンランク格上の雰囲気を持ったクルマが作れるんだなぁ
 ということがわかったのは、まぁ勉強になったかな。(^o^)

  俺は後席に人を乗せる機会はほとんど無いし、あってもタクシーで
 ワンメーター程度の短距離移動の場合がほとんどなので、今回の
 新型シーマは俺の買い替えの選択肢には入らないが、後席に人を乗せて
 そこそこの距離を走る機会の多い人にとっては、選択肢としてアリな
 クルマだと思う。確かに快適、それは素直に認めます。







★目次リンク
  → 試乗記の目次

テーマ:インプレッション - ジャンル:車・バイク

★庶民の方々へ忠告!★

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、
数十万円というお金が
小さなお金ではないのなら、
ディーラーの下取りに出す前に
必ず買取店の一括査定を
実行して下さい。


俺様も利用している無料一括査定サービス



俺様の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。


ディーラーの言い値で
下取りに出したりしたら、
それこそ数十万円単位の損
をすることになりかねません。

買取店の一括査定で
最も高い値段をつけた業者に売れば、
買い替え候補のクルマだって
1ワンランク上のグレードが
狙えるかもしれませんよ!






コメント

Re: F50から買い換えました


辛口系男子(管理人)です。

> 上で書きましたF50に乗っていたものです。
> 今年4月上旬に現行シーマへ買い換えました。

 それはそれは、おめでとうございます。(^_^)


> まず静寂性。静かです。

 わかります。
確かにあの静粛性は圧倒的ですよね。


> タイヤの性能も大きいと思います。
> タイヤ交換の際には同じモデルを探すか、
> ディーラーで交換なんてしないといけないかも・・
> と思うと高くつきそうですね。。。

 タイヤは重要ですからね。
交換の際は、下記のタイヤをオススメします。
今年発売された最新かつ最高の
コンフォートタイヤです。

・レグノ GR-XI
http://tire.bridgestone.co.jp/regno/product/gr-xi/index.html

 俺様はこれの4世代前のレグノを
履いたことがありますが、
その時点ですでに相当静かなタイヤでした。

 実際試したわけではないですが、
最新のこいつ(GR-XI)はハンパない静かさ
であることは想像にたやすいです。


> 高速でも低速の急カーブでも不安感なく粘りがあり
> しっとりしっかり仕事してくれています。

 ほぅ、高速でもイケますか。
俺様は街乗り試乗のため低速でしか
試せませんでしたが、あの足回りの
当たりの柔らかさで高速コーナーも
こなせるとはスゴいですね。

 まぁそのへんは、やはり別格のクルマ
「シーマ」であることの主張が
垣間見えるところなのかもしれませんね。


> ブレーキがいいです。よく効く。
> ただし、フロントホイールを覗きこむと、
> はたして2トンの車のブレーキとして
> このローター径は適正か?と不安になりますが。

 実はそれと同じことを、
過去に俺様も思ったことがあります。

 初代フーガが発売された当時、
19インチを履いたグレードの
ローター径があまりに小さかったので、
「こんなので大丈夫か?」
と、ディーラーで質問したことがあります。

 その時の営業マンの回答では、
確かに「見た目」の問題はあるかもしれないが、
性能的には充分な余裕を確保して
設計されているので大丈夫、
とのことでした。

 まぁでも、シーマともなると
クルマの値段が値段だけに、
オーバースペックだろうが何だろうが
見た目にもこだわって大きめの
ローターを採用してほしいですよね。(^^;


> 先代は4キロ/ℓ後半から5キロ前半だった街乗りが
> 10キロを下回ることがなくなりました。

 燃費重視のハイブリッドではないですが、
それでもあれほどのパフォーマンスで
街乗りでもリッター10キロ以上走るというのは
毎日乗る人にとってはうれしいところですね。


> 外観外装 納車当初でけーなー!
> というのが最初の印象。

 ちなみに塗装も、フーガとは
手間暇のかけ方が全く違いますからね。


> いろんな方のお話でフーガとの比較を拝見します。
> あまり大きな違いはないようなコメントも
> 多く拝見しますが、買って乗ってる人のご意見が
> シーマに関しては極端に少ないように思えます。

 シーマを買える人がそんなにいないですからね。
それに、そこまで払える人たちだと、
外車にいっちゃう人も多いですしね。(^^;


> ここは個人的な価値観の違いなので
> 数100万円余計に出してまで
> シーマに乗りたいかどうかは
> 正解不正解の問題ではない。  と思います。

 まぁどこに価値を感じるかが
人によって違いますし、
どこまでの「レベル」を求めるか
というのも、人によって随分と
差がありますからね。


> メーカーが打ち出してきたコンセプトが
> はっきり伝わる車だと思いますし、
> 乗っていて気持ちよく楽しいいい車と思います!

 買って正解だったと感じておられるようで
何よりだと思います。
ぜひ大事に乗ってあげて下さい。(^_^)

[2015/07/01 10:58] URL | 辛口系男子(管理人) #e5d8y5.o [ 編集 ]

F50から買い換えました

上で書きましたF50に乗っていたものです。
今年4月上旬に現行シーマへ買い換えました。

約二カ月の間毎日乗っています。先代シーマとの違いがあまりに
大きく、とても感動しています。VIPカーの作り方のコンセプト自体を
大きく変えてのでは?と思うほどです。  具体的に言うと・・・・

まず静寂性。静かです。ハイブリットなのでモーターのみで走行中は
相当静かです。タイヤの性能も大きいと思います。タイヤ交換の際には
同じモデルを探すか、ディーラーで交換なんてしないといけないかも・・
と思うと高くつきそうですね。。。暖機が終わるまでの間は特にエンジン
の音はけっこうするんですが、暖機が終わったあたりから気にならなく
なります。

走行性能。 モーター+エンジンで加速するときはかなりのパワーを感じます。
それは低速走行時も高速道路での再加速時も圧倒的なパワー。暴力的な加速が
とてもいいです。そして足回りなんですが、ここが先代と大きく変わったなと思うポイントの一つなんですが、しなやかで、でも柔らかい腰ぬけな感じではなく、高速でも低速の急カーブでも不安感なく粘りがありしっとりしっかり仕事してくれています。2トンを超える車重はパワーと足回りの出来の良さでほとんど感じません。タイヤの偏平率を見て「あ、作りを変えたな」と思ったんですがその通りでした。先代の足回りはノーマル←→スポーツと硬さを変えるスイッチがあったんですが、どちらを選んでも4万キロ以降特に意味がなく、デロンとしたゆるさがいかにも日産のVIPカーですね。。。。といった感じでしたが、今回のシーマ、走りがとてもいいです。それとこれも大きな進化(というか前が悪すぎた)ブレーキがいいです。よく効く。回生ブレーキがどの程度の割合でわりこんでいるのかはわかりませんが、よく止まります。ただし、フロントホイールを覗きこむと、はたして2トンの車のブレーキとしてこのローター径は適正か?と不安になりますが。またローターのゆがみからジャダーが出なければいいな。。。


燃費性能。 単純に燃費は倍になっています。先代は4キロ/ℓ後半から5キロ前半だった街乗りが10キロを下回ることがなくなりました。ハイブリットなのでアクセルの踏み方や走る環境で多少幅のある増減がありますが、ℓあたり10㎞以上は、確実。単純に倍です。高速で最高に伸びたときでℓあたり12㎞ちょいが最高です。ちなみにハイブリットのモード選択はいつもスタンダードにしています。この力強い走りでこの燃費はいいんじゃないでしょうかすごく。
タンクの容量が何リットルか覚えていないのですが、満タン一回でちょっと怖いけど500㎞以上の航続距離があるのもうれしいです。先代のときは街乗りで300㎞後半まで走ると落ち着かなかったんですw

外観外装 納車当初でけーなー!というのが最初の印象。すぐに慣れますが大きさが大きいというより厚みが分厚く感じる。フーガからホイールベースが5センチ延長されていますが、長さの違いは見た目に結構あるように思います。(と信じたいw)サイドミラーにオプションのウィンカーをつけていますが、メッキ部分の多いその追加パーツは、ちょっとちゃっちい感じがしてます。ほかはなかなかいいです。

内装・装備 シートに使われているレザーですが納車当初は先代より少し安っぽく感じたのですが、乗り込んでいくととても使用感がよく気に入っています。手触りも好きになっていて、安っぽく感じたのはなんだったのかなぁ・・・
それと後部座席の広さですがイメージで言うと後ろに人を乗せるときに前部座席をぐ~っと前に出してあげた時の感じの広さがそれをせずに確保できる感じ。残念ながら後部座席に乗って走ることはないのですが家族は大体すぐに寝ちゃいますwww乗り心地はいいんでしょう。
運転席についてですが、一番初めはメーター類が手前に寄ってぐるっと囲まれるように配置されているので少し圧迫感があったのですが、もともとコックピット的なのが嫌いではないので気に入っています。メーターパネル内でウィンカー類以外で点滅するランプが気になってしまう立ちなのでハイブリット関連やエコ関連の表示等が明滅するのが気になり、個人的には嫌いです。センターに配置されたディスプレーは今回よりタッチ操作が可能になっていますが、運転中は手を伸ばすのが億劫wそれに指のあとがディスプレイにつくのであまり使っていませんが、直接的に表示メニューにアクセスできるのは便利だと思いますし、タッチディスプレーを使わなくても快適に操作ができるダイヤルやボタンがちゃんと配置されています。
残念に思う装備の中で一番なのは、オーディオの関連で今回よりUSBメモリー等から音楽データーの再生ができるようになっているところ、またないぞうHDDにCDのデーターを取り込めるようになっているのですが、この再生アプリの使い勝手が悪すぎる!せっかく高音質のBOSE静かな室内でご機嫌に!といきたいのですが、大量の音楽データーに効率よくアクセスすることができなくてイライラしてます!なんか更新ソフト的なものって出ないのかなぁ~ウィンドウズメディアプレーヤーとかituneみたいにアーティストやアルバムをアクセスしやすく表示する工夫をもっとしてほしかったです。超がっかりポイントです。。。。
音響はいいと思います。


いろんな方のお話でフーガとの比較を拝見します。あまり大きな違いはないようなコメントも多く拝見しますが、買って乗ってる人のご意見がシーマに関しては極端に少ないように思えます。フーガと大して変りないよという方にとっては確かにフーガはお買い得感たっぷりのいい車なのだと思います。ここは個人的な価値観の違いなので数100万円余計に出してまでシーマに乗りたいかどうかは正解不正解の問題ではない。  と思います。
私は逆にフーガに乗ったことがないしw

とにかく言えるのはF50から乗り換えてみると確実にいまどきのVIPカーとして
メーカーが打ち出してきたコンセプトがはっきり伝わる車だと思いますし、乗っていて気持ちよく楽しいいい車と思います!

[2015/06/30 20:29] URL | F50から買い換えました。 #4VElPjfI [ 編集 ]

参考になりました。

2世代ほどシーマを続けて購入しているものです。現在F50に乗っていますが、購入から6年、走行距離も伸びてきており現行のハイブリットへの買い替えをこの春予定しています。やはり皆さんと同じ「あれってフーガなんでしょ」というご意見が同じくあり、差別化がどの程度されているのか気になっていました。とても参考になり また、興味を持って購入ができそうです。初めて乗るハイブリット車なのでその点も楽しみなのです。しかし内装についてやオプション化されてしまったいくつかの装備についてはケッチーなことすんなぁ~と同感しておりますw
[2015/01/11 07:58] URL | F50に乗ってます #KdHUfq.Y [ 編集 ]

同感です。

フーガハイブリッドからの乗換えを検討している中、読ませてもらいました。私も、パーキングブレーキ・ルームミラーに関して気になっていました。ただ、フーガハイブリッドと比べ静粛性がそんなに違うのであれば興味がわきました。ただ、4人乗り仕様を作って頂きたかったです。
非常に参考になりました。
[2013/09/10 11:46] URL | 日産マニア #iYHMsbZk [ 編集 ]

シーマ大好きです。

Y31の初代シーマが好きでY31を愛車にしております。
正直シーマが好きな私的にも残念な感じが多いです・・・
大人の事情での開発期間とその短期間で出来る限る考えた作り手のこだわりが見え隠れしているのは分かりますが、シーマはシーマで行って欲しかったのが本音です。
ひとつの基準として私はこちらのブログは良いと思います。ここで見て乗る機会があった時に思ったより良いとかその通りだったとか個々で更に評価出来ますしね。
[2013/02/02 16:02] URL | #WwsFi/EQ [ 編集 ]

Re: タイトルなし

のりおさん

 初めまして。
管理人の辛口系男子です。


> いつも拝見させていただいております
> マイナーチェンジ後のフーガのインプレをしていただきたいのですが?

 フーガのマイナーチェンジについてコメントします。

 確かに今年の6月にフーガに変化があったのは事実ですが、
日産のHPでの扱いはマイナーチェンジという扱いではなく、
単なる「一部仕様を向上」という程度の変更のようです。

 私も当初、どこが変わったのか気になって調べたのですが、
公式発表は以下の公式サイト発表の通りです。

http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2012/_STORY/120606-01-j.html


 で、結局のところですね、私にとって意味のある実質的な違いは、

 ・トランクオートクロージャーを追加
 ・助手席コントロールスイッチを追加
 ・18インチタイヤの構造と素材を見直し、乗り心地を向上

くらいです。
(人によっては別の項目が気になるかもしれませんが)

 ちなみに、装備が増えた分だけ、きっちり車両本体価格も
変更前より高くなってるので、あんまりお得感は無いです。(^_^;

 まぁタイヤが変わったらしいので、多少乗り心地が
変わってるかもしれませんが、わざわざ乗りに行くほどでも
ないかなと思っています。

 ってゆーか、俺は基本的にフルモデルチェンジしか
試乗しないですしね。
マイナーチェンジで乗りに行っても、乗り味的に変わってることって
ほとんど無いので。
(そこまで変わった場合、マイナーというより
 「ビッグマイナー」などと呼ばれてたりしますしね)

 というわけで、試乗のインプレに関しては、
現在このブログに記載しているやつを参考に
してもらえば良いかと思います。

 まぁ批判コメント殺到で、「こんなの批評になってない!」
などと言われていたりする私のブログのインプレでよければ、ですが。(^o^)


 ちなみに、私がコメントに返信することは滅多に無いですが、
書かれたコメントはちゃんと全部読んでます。

 まぁ大抵は批判的な内容ですが、自分の好きなクルマが
ボロクソに書かれていれば腹が立つのも無理はないと思いますし、
俺様が好き勝手言いたい放題書いてるのだから、
読んだ人にも言いたい放題書いてもらったらいいと
思ってますので、どんな批判コメントも消さずに
残すようにしています。

 ただ、これだけは言っておきたいのは、俺様は別に
特定のクルマの悪口を書くつもりで試乗しているのではない、
ということです。

 乗った時の感想をそのままストレートに書いている、
ただそれだけです。
なので、良くないと思ったらそのままの印象を書きます。
それを読んで不快に思われる人がいるのは承知の上ですが、
こればっかりは正直な感想なので、どうしようもないです。
(私のような素人のインプレは、損得絡みが無いので
 正直なだけにある意味でシビアです。
 良いことばっかり書いてる記事を読みたいなら、
 プロが書いたインプレだけを読むことをお奨めします。
 奴らはそうそう悪いことは書けませんから。
 仕事無くなったら困るので。(^o^) )

 のりおさんも「カチン」とくる記事がありましたら、
遠慮せず批判コメントを書いて頂いて結構ですので、
よろしくお願いします。(^_^)

 ではでは。(^_^)/

[2012/08/15 21:41] URL | 辛口系男子(管理人) #- [ 編集 ]

いつも拝見させていただいております マイナーチェンジ後のフーガのインプレをしていただきたいのですが?
[2012/08/15 10:11] URL | のりお #- [ 編集 ]

独自視点で車を語るから良いブログやと思ったけどあかんわー
言いたい事いっぱいあるんは解るけど、
情報の垂れ流しすぎて読むにも見るにも耐えへんで。
車雑誌のコラムを意識しすぎやで自分。
次からは発信する情報を精査してや。たのむわ。
[2012/07/05 02:55] URL | #- [ 編集 ]

くだらん。評論家みたいな真似しかできないヤツは見苦しい!
[2012/06/23 23:24] URL | あ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://aboutcars.blog89.fc2.com/tb.php/46-8aa84b02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PR


最近のコメント



  俺様のブログ、
  今日は何位かな?
     ↓

  人気ブログランキングへ

人気記事ランキング


SNS

  ツイッターで俺様を
  フォローしたい人は
  こちらから
    ↓



俺様をフォローすると、

・ブログ記事の更新通知
・ブログコメントへの返信通知
・クルマ関連ニュースへのつぶやき
・つまらんニュースへのつぶやき
・試乗に関するつぶやき

などの情報がツイッターで受け取れます。

メールフォーム

俺様と1対1で連絡を取りたい方はこちらからどうぞ


名前(ハンドルネームでも可):
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:
(半角カナは使えません)