プロフィール

辛口系男子

Author:辛口系男子
●現在の愛車
【2015.9~】
 BMW 420i グランクーペ M Sport (2015年式)

●過去の愛車
【2013.12~2015.9】
 BMW 528i (2010年式)
【2013.2~2013.10】
 アテンザ セダン 25S L Package
 (2013年式)
【2009.12~2013.2】
 フーガ 370GT (2009年式)
【2005.9~2009.12】
 フーガ 350GT (2005年式)
【2002.3~2005.9】
 セドリック 250LV (2002年式)

目次、全記事一覧

 ・試乗記の目次

 ・全記事タイトル一覧を表示する

カテゴリ

俺様の関連リンク

PR



辛口クルマ批評
気になるニュースや、独自視点の辛口な試乗記などを掲載していきます





俺様の動画チャンネルはこちら!→「karakuchikei」

【最新記事】
(2014/06/07) ブログ移転(?)のお知らせ
(2014/06/06) 試乗記の目次を作りました
(2014/06/04) あのamazonが中古車販売を開始したが・・・
(2014/05/26) スカイラインに2リッターターボ追加!
(2014/05/10) 【試乗記】 ホンダ ヴェゼル X
(2014/05/05) 新型スカイラインのカックンブレーキに関する追加情報
(2014/05/03) 新型スカイラインのターボに俺様が期待すること
(2014/04/22) 痛烈なコメントもお楽しみ下さい
(2014/04/15) ブログが壊れました。。。
(2014/04/10) クルマを高く売る方法(本編 最終回)
(2014/04/09) クルマを高く売る方法(本編 その3)
(2014/04/08) クルマを高く売る方法(本編 その2)
(2014/04/07) クルマを高く売る方法(本編 その1)
(2014/04/06) クルマを高く売る方法(予告編)
(2014/04/02) オートックワンの自動車ニュースに掲載されました
(2014/03/26) 俺様のレポートが審査を突破したよ!
(2014/03/20) カーソムリエ検定試験に合格したよ!
(2014/03/18) 【試乗記】 ランドローバー レンジローバー イヴォーク Prestige
(2014/03/13) 今後の試乗予定について
(2014/03/08) 外車=輸入車、日本車=国産車 と呼ぶ気持ち悪さ
(2014/03/03) 【試乗記】 日産 スカイライン 350GT ハイブリッド Type SP
(2014/02/22) 【試乗記】 マツダ アクセラ スポーツ XD
(2014/02/16) ヴェゼル ガソリン車の試乗予定が絶望的・・・
(2014/02/14) フィット&ヴェゼルのリコール内容がヤバすぎる件
(2014/01/19) 【試乗記】 ホンダ ヴェゼル HYBRID X
(2014/01/19) 今後の試乗記の「乗り心地」がピンチ!
(2014/01/01) BMW 5シリーズ(F10)の、ここがイケてない!
(2013/12/31) 俺様のBMW 528iが納車されたよ!
(2013/12/14) 掘り出し物ゲット!俺様の次の愛車が決定!
(2013/12/09) 悲報、さようならアテンザ号。。。

       【注意!】 当ブログの試乗記について(長文です)

これはヒドい!新型シーマ発表!
 バブル絶頂の頃に初代が発売され大ヒットしたものの、
2010年8月に生産終了となり廃止された車種、
日産の高級セダン「シーマ」

 そのシーマが、廃止から2年を待たずして早くも復活!
5/21に新型が発売されることが発表された。


CIMA_1_convert_20120501205327.jpg


 パワートレインには、従来のシーマが採用していたV8ではなく、
3.5リッターのV6エンジンとモーターを組み合わせた
ハイブリッドシステムを採用。

 製造工程では、シーマ専用に設けられた塗装、組み立て、
検査工程で、最高の品質を追求しているとのこと。

 なお、価格は735万円から。

              (ネタ元へのリンク → ネタ元

人気ブログランキングへ





 こ、これは、、、ほぼフーガじゃないか。。。(-_-;


CIMA_2_convert_20120501205421.jpg
新型シーマ

FUGA_1_convert_20120501205846.jpg
フーガ


CIMA_3_convert_20120501205454.jpg
新型シーマ

FUGA_2_convert_20120501205934.jpg
フーガ


 製造工程での手の入れようはフーガとは別格のようだけど、
ユーザーが実感できる実質的な違いがほとんど無いジャン。

 全長を長くして後席を広くしていることや、
ドアのオートクロージャーが後席にしか装備されていないあたり、
これは後席に乗る人のためのクルマであって、
ドライバーズカーではないですね。


 なので、今回の新型シーマ、はっきり言って従来のシーマユーザーを
呼び戻すだけの魅力は持っていないと言わざるを得ないかと。(-_-)

 正直、こんなシーマなら、
復活させるべきじゃなかった
と思います。


 以前はシーマよりさらに上に「プレジデント」という
後席重視の車種があったので、シーマはドライバーズカー
としての性格を強く残していたと思うのだが、
プレジデントが廃止されている現在では、新型シーマが
その立場を担うことになってしまった
、ということかな?


PRESIDENT_convert_20120501211826.jpg
プレジデント


 個人的にはシーマには、あくまでもドライバーズカーの
トップレンジであって欲しかった
だけに、
今回の新型シーマは、俺にとって魅力のないクルマであり、
何とも残念です。(-_-)


 でもまぁ、とりあえず、発売されたら試乗車を用意してもらって
乗ってみようとは思いますけどね。

 乗り味や造り込みの精度など、実際のところフーガとどう違うのか、
やっぱフーガ乗りとしては興味ありますからね。(^_^)







★目次リンク
  → 試乗記の目次

★庶民の方々へ忠告!★

クルマの乗り替えを検討している方へ。

もしあなたにとって、
数十万円というお金が
小さなお金ではないのなら、
ディーラーの下取りに出す前に
必ず買取店の一括査定を
実行して下さい。


俺様も利用している無料一括査定サービス



俺様の経験上、業者によって
査定額に数十万円の差が
つくことはザラにあります。


ディーラーの言い値で
下取りに出したりしたら、
それこそ数十万円単位の損
をすることになりかねません。

買取店の一括査定で
最も高い値段をつけた業者に売れば、
買い替え候補のクルマだって
1ワンランク上のグレードが
狙えるかもしれませんよ!






コメント

私もがっかりしました。
どうせなら、FUGAαという名前でもよかったのでは?Cimaという歴史ある車だからこそ、もう少し力をいれてほしかった。すごく、期待していたのですが見事に裏切られました。
[2012/05/15 00:34] URL | Shimazu #- [ 編集 ]

クラウンとマジェの感じの方がまし。
勉強になります。
[2012/05/16 23:50] URL | スバル #- [ 編集 ]

ダッサいね……
フーガみたい……最低……
[2012/05/26 04:28] URL | #- [ 編集 ]

なんだか貧乏くさいね いまの日産は リフォームより新築でしょ インフィニティブランドで思い切ったシーマを期待してました 日産には絶望。全く華と夢がないです。
[2012/06/20 21:38] URL | てつ #- [ 編集 ]

これって最悪。
トヨタはアリストをドレスアップして「セルシオ」にしなかった。
レクサスもGSを改造してLSにはしません。
[2012/07/09 05:47] URL | K #- [ 編集 ]

生い立ちからして、マジェスタはクラウンを豪華にした車だし、シーマはセド、グロを豪華にした車。
セド、グロの後継のフーガを豪華にして新型シーマ。なにかおかしいの?
[2012/07/23 16:30] URL | たっくん #- [ 編集 ]

新型シーマでトラブル

前モデルから新型シーマ(VIP)に乗り換えました(2013年1月購入)。
通常加速時にエンジンの振動音がゴロゴロ・ゴーと(2000回転域)大きく、車内に響きメーカーに苦情を言うと本社と販社から5名見えられ説明があり、振動防止の部品(2箇所)をフレームに取り付け振動音が無くなるか様子を見てほしいと言われたが、乗って確認すると全く同じ状態。
返品を申し入れたが、この状態が通常(想定内)との回答で納得できず。
新型シーマーオーナーの方、このような症状がありませんでしょうか?
当方、初代・3代目4代目と乗り継ぎ今回の新型にして残念無念の一言で参っています。
毎日、通勤に乗ってますが乗るのが嫌になりました。(現在1,100km走行)


[2013/04/09 10:26] URL | 福岡県オーナー #- [ 編集 ]

Re: 新型シーマでトラブル


辛口系男子(管理人)です。

福岡県オーナーさんへ

> 通常加速時にエンジンの振動音がゴロゴロ・ゴーと(2000回転域)大きく、
> 車内に響きメーカーに苦情を言うと本社と販社から5名見えられ説明があり、
> 振動防止の部品(2箇所)をフレームに取り付け振動音が無くなるか
> 様子を見てほしいと言われたが、乗って確認すると全く同じ状態。
> 返品を申し入れたが、この状態が通常(想定内)との回答で納得できず。

 それはヒドい話ですね。
俺様の主観ですが、新型シーマに試乗した際の感触で言うと、
2000回転域での「ゴロゴロ・ゴー」といったような振動音は
感じませんでしたので、福岡県オーナーさんがお乗りの個体は
何かやっぱりどこかおかしいのではないか、という気がします。

 ところで、その振動音の確認の際、担当者に一緒に乗ってもらって
音を聞いてもらいましたか?
もし同乗して聞いてもらっていないのなら、
必ず担当者を一緒に乗せて聞いてもらって下さい。

 俺様も異音の問題が発生した時には、必ず担当者を乗せて、
  「これ!この音や!わかります?
   これ普通じゃないですよね?」
と、担当者に確認してもらって、完全に直るまで
対処してもらいます。
(ちなみに、今までにこのやり方で直らなかった異音はありません。
 すべて直りました。)

 ただ、聞いてもらったうえで、「これが普通です」と
言われたのならそこまでです。

 「あっ、そうですか。
  今のシーマってこの程度なんですね。
  それじゃあ仕方ないですね。
  過去のシーマを知る私としては、正直ガッカリです。」

と、嫌味でも言い返すしかないですね。(-_-)


> 当方、初代・3代目4代目と乗り継ぎ今回の新型にして残念無念の一言で参っています。

 歴代シーマにお乗りの方だけに、エンジン音のクオリティに関しては
厳しい耳をお持ちかもしれないので、今のV6の音と歴代のV8の音を
単純に比較してしまうと、確かになめらかさという点では劣るものが
あるとは思います。

 でも「ゴロゴロ・ゴー」はやっぱちょっとおかしいかな、
と思いました。高額なクルマだし、「シーマ」と言えば日産が
プライドをかけて送り出している最高峰のクルマだし、
お客さんも歴代シーマに乗って頂いていたお客さんとなれば、
その苦情を軽く処理することはできないはずです。

 納得いくまで担当者に対処を求めてもよいクルマだと思います。
シーマはそれが許されるクルマのはずです。

 福岡県オーナーさんの毎日の通勤が、
心地よく楽しい時間になることを、陰ながら願っております。(-_-)


[2013/04/09 22:04] URL | 辛口系男子(管理人) #- [ 編集 ]

Re: 新型シーマでトラブル

早速の返信有難うございます。
この気になる音は納車時から気が付き販売店の担当者に指摘しました。
「日産本社に連絡して対応致します」との返答がありました。
約3週間後、本社からパワートレイン音振性能開発Grから2名、国内サービスGr九州技術センターから1名、販社から3名の計6名が見えられ、全員に(2名づつに分かれて)
乗ってもらいその音を数度確認してもらいました。
確認後、音振性能Grの担当がこの音はクランクシャフトから発生してる音との事で、本社から部品を用意しており、車を販社に持ち帰り振動対策部品ということでエンジンのミッション部分を支えているメーンバーに左右2箇所に取り付けさせてくれと言われた。
そして、取り付けるのは構わないが、音が止まらなかった場合は車を交換するか引き取ってもらうかのどちらかにしてくれと言う事で預けた。
翌日確認すると全く同じ状況で音は鳴り止まず、変化なかった。
再度販社の担当に来てもらい、音を確認してもらい早急な対応を求めた。
その後約2週間後に販社から3名来られ、本社からの見解はその音は通常音で、想定内のもの、との事で口頭にて回答された。
音の形容は個人差があるので適切ではないかもしれませんが、モータからエンジンに切り替わった直後に聞こえてくる音です。
室内に非常に響き、とても高級車とは言えないものです。
これが正常な音といわれるなら、購入されたかなりの方の苦情が入っているはずですが...
私は未完成の状態で発売されたのではないかと思えます。
今後発売されるシーマには対策を施して出てくると思います。
私はまだ納得できず、交渉を続けます。
[2013/04/10 17:53] URL | 福岡県オーナー #- [ 編集 ]

Re: Re: 新型シーマでトラブル


辛口系男子(管理人)です。

福岡県オーナーさんへ

 詳細な状況経過をご記載頂き、ありがとうございます。

 ちゃんと一緒に担当者に乗ってもらって
音を確認してもらったとのことですね。

 経過を拝見していると、やっぱりこの対応は
到底納得できるものではないですよね。

> 乗ってもらいその音を数度確認してもらいました。
> 確認後、音振性能Grの担当がこの音はクランクシャフトから
> 発生してる音との事で、本社から部品を用意しており、
> 車を販社に持ち帰り振動対策部品ということでエンジンの
> ミッション部分を支えているメーンバーに左右2箇所に
> 取り付けさせてくれと言われた。

 これってつまり、確かに変な音がしていることを
担当者が認識したからこその提案だったわけですよね。

 でも、

> 翌日確認すると全く同じ状況で音は鳴り止まず、変化なかった。
> 再度販社の担当に来てもらい、音を確認してもらい早急な対応を求めた。
> その後約2週間後に販社から3名来られ、本社からの見解はその音は通常音で、
> 想定内のもの、との事で口頭にて回答された。

という対応をされたということは、対策前には認めていた異音を、
一転して「通常音」だと言い張り始めた、ということになりますよね?
それなら最初からそう言えよ、という話になるじゃないですか。(^_^;


> 私はまだ納得できず、交渉を続けます。

 そうですね。これは絶対に納得したらダメだと思います。
なんせシーマは日産の「最高峰」ですからね。
この問題は日産として絶対にクリアすべきレベルの問題だと思います。
(クリアできないなら、日産はシーマの販売・生産をやめるべき)

 俺様ならこんな目に遭ったら、担当者に、

 「もしこんなあからさまな異音を通常音だと言い張るのなら、
  もうアンタら高級車作るのやめなはれ。
  アンタらに高級車を作るスキルと感性があるとは
  私には到底思えません。」

と言わずにはいられないですね。(-_-)

 何としても納得いくレベルになるまで頑張って交渉を続けて下さい。
俺様も日産車とはそこそこ付き合いが長かったので、
何だか他人事のように思えません。陰ながら応援しております。


[2013/04/10 19:51] URL | 辛口系男子(管理人) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバック URL
http://aboutcars.blog89.fc2.com/tb.php/42-73496fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PR


最近のコメント



  俺様のブログ、
  今日は何位かな?
     ↓

  人気ブログランキングへ

人気記事ランキング


SNS

  ツイッターで俺様を
  フォローしたい人は
  こちらから
    ↓



俺様をフォローすると、

・ブログ記事の更新通知
・ブログコメントへの返信通知
・クルマ関連ニュースへのつぶやき
・つまらんニュースへのつぶやき
・試乗に関するつぶやき

などの情報がツイッターで受け取れます。

メールフォーム

俺様と1対1で連絡を取りたい方はこちらからどうぞ


名前(ハンドルネームでも可):
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:
(半角カナは使えません)